長野県産業人材育成支援センター

長野県産業人材育成支援センター

一人ひとりの職業能力の向上により、人的資源の拡充・強化を図ります

長野県産業人材育成支援センター

ニュース・お知らせ

令和4年度ITスキル習得・再就職トータルサポート事業「デジチャレ信州」の受講生(第2期)を募集します!

長野県は、求職中の若者等を対象に、成長期待産業であるIT分野への労働移動を支援するため再就職に必要なスキルを習得できる職業訓練と、キャリアカウンセリング等の再就職支援を一体的に行う「デジチャレ信州(ITスキル習得・再就職トータルサポート事業)」を実施します。
訓練期間:令和4年10~11月
募集期間:令和4年8月1日(月曜日)~9月30日(金曜日)

官民一体でデジタルスキル等の学び直しを支援する枠組み「日本リスキリングコンソーシアム」に参画します!

コンソーシアムが提供する200以上の多様なリスキリングプログラム(オンライン)を活用し、希望者が、そのライフスタイルやニーズに応じて、学び続けることができる機会を創出します。
希望者はサイトに登録(無料)することで、プログラムを検索・受講できます。

長野県創業支援センターの支援対象者を募集します

長野県では、長野市、岡谷市及び松本市に「創業支援センター」を設置し、創業者等が行う研究開発等を支援しています。この度、新たな支援対象者2者(企業、個人)を募集します。
募集期間:令和4年7月15日(金)~令和4年8月19日(金)

「信州ベンチャーコンテスト2022」~あなたが創る!信州の未来!~ビジネスプラン・アイデアを募集しています!

今年度で9回目を迎える「信州ベンチャーコンテスト2022」では、信州を元気にする新たなビジネスプランやビジネスアイデアを募集しています。「こんなアイデアがあったらいいな」「こんな事業をしてみたい」などをお考えの皆様、ぜひご応募ください。
応募締切:2022年9月30日(金曜日)

令和4年度「働く人の学び直しの場拡充支援事業」社会人向け教育訓練講座の開設費用を補助します!

社会人の主体的な学び直しを促進し、県内における社会人の学び直しの受け皿の拡充を図るため、社会人の受講に配慮した教育訓練講座を開設する大学や専修学校等に対して、当該講座の開設費用の一部を補助します。

研修トピックス

エクセル基礎(3日間)

表計算ソフト「エクセル」の基本操作、表やグラフの作成等を習得します。
2022年09月10日~2022年10月01日

救命入門コース

小学校中高学年の方(概ね10歳以上)や、普通救命講習の受講希望はあるが、時間が取れない方などを対象とした、主に成人対しての胸骨圧迫とAEDの使用方法を習得する講習会です。
2022年10月07日~2022年10月07日

電話応対<基礎編>(松本)

1.ビジネス電話のポイント 2.第一声の大切さ 3.好感を与える話し方・聴き方 4.電話応対の基本、受け方・かけ方の基本、取り次ぎ対応 5.ロールプレイング
2022年10月14日~2022年10月14日

フォークリフト運転技能講習(松本)

労働安全衛生法第61条同施行令第20条による、最大荷重1トン以上のフォークリフト運転技能講習です。
2022年10月17日~2022年10月20日

フォークリフト運転技能講習(長野)

労働安全衛生法第61条同施行令第20条による、最大荷重1トン以上のフォークリフト運転技能講習です。
2022年10月18日~2022年10月21日

長野県産業人材育成支援センターとは

 人口減少下において、産業の振興を図るには、県民一人ひとりの職業能力の向上が重要です。
 長野県では、平成20年4月に「長野県産業人材育成支援センター」を設置し、大学等の教育機関、職業能力開発機関、経済団体、行政機関とともに設立した「長野県産業人材育成支援ネットワーク」と連携して、産業の発展に役立つ人材育成、人材確保に努めております。
 このサイトは長野県産業人材育成支援センターが運営しており、長野県産業人材育成支援ネットワークの会員が県内で実施しているセミナー・講座等の情報を集約しております。企業の人材育成担当の皆様等ご利用いただき、社内の人材育成のツールとしてお使いください。

研修への助成制度

厚生労働省の助成制度(厚生労働省ホームページ)


 研修の受講・実施には、国の助成金を利用することができます。詳しくは次のホームページをご覧ください。
・労働者への給付金
・事業主への助成金
長野県産業人材育成支援センター
〒380-8570 長野県長野市大字南長野字幅下692-2(長野県産業労働部産業人材育成課内)
TEL:026-235-7202 / FAX:026-235-7328 / 問い合わせフォーム